在研会

文化庁芸術家在外研修員の会「在研会」とは…

文化庁の新進芸術家海外研修制度は、「各分野の芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野について研修する機会を設けることによって、わが国の芸術文化の振興に資する」という趣旨に基づき、昭和42年に発足しました。第1回派遣(1967年)では美術、音楽、舞踊、演劇の4部門から各1名が派遣されたこの制度は、その後年々発展を遂げ、今日では数多くの新進芸術家が海外で研修に励んで、わが国の芸術の土壌に新たなる滋養を注ぎつづけています。この制度発足当初は、研修を終えて帰国した後は研修員同士何の繋がりもなく、互いの消息も分らないままの状態が続いていました。しかし、ジャンルの異なる芸術家同志が刺激しあうことも必要ではないか、それにはこの制度で研修してきた芸術家たちが横の繋がりを持ち、芸術の発展により深く寄与してはどうかということで、昭和62年、当時の文化庁長官の仲介を預かって「文化庁芸術家在外研修員の会」が誕生しました。

在外研修員のみなさまの帰国後のネットワークとして、昭和62年(1987年)に活動を開始。様々な分野でご活躍の芸術家達の異分野交流の場、個々人相互のご活動の情報発信と収集の場として活動しています。年数回の「在研通信」の発行と、年次総会・懇親会の開催に於いて、派遣年次や専門分野を超えた研修員同士の交流を促進しています。総会では、新入会員の方々の帰朝ご報告や会員の近況報告を賜り、懇親会では各部門の発表の場を用意しています。なお、在研会は会員皆さまの年会費を基に運営を行っています。

  • 文化庁の新進芸術家海外研修制度とは…

    文化庁では、我が国の将来の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、各分野の若手芸術家等に海外で実践的な研修に従事する機会を提供し、研修する際の渡航費・滞在費を支援しています。
    新進芸術家海外研修制度への応募の詳細は、文化庁のウェブサイトでご確認下さい。
    *新進芸術家海外研修制度 | (zaikenbunka.go.jp)

     

 

news

文化芸術推進フォーラムが文部科学大臣らへ緊急要望を届けました。

議連と文化芸術推進フォーラムが文部科学大臣らに緊急要望を届けました。文化芸術推進フォーラムは、新型コロナウイルス感染症による文化芸術界への影響を実態把握するため調査を行い、超党派の国会議員で構成される文化芸術振興議員連盟の勉強会(3月・4月の2回)と総会(6月9日)において、調査結果の報告と要望を発表しました。文化芸術振興議員連盟は、これらの調査報告と要望を受けて、今後の活動方針に「2021年、コロナを乗り越えていくため、文化芸術への支援を継続的に進める」ことを掲げました。そして、7月21日に、文化芸術振興議員連盟と文化芸術推進フォーラムは連名で、萩生田文部科学大臣、都倉文化庁長官、西村経済再生担当大臣、佐藤経済産業大臣政務官へ、直接、要望を届けてまいりました。要望書の全文は、文化芸術推進フォーラムのウェブサイトよりご覧いただけます。http://ac-forum.jp/2021/07/21/3132/

令和4年度新進芸術家海外研修制度【長期研修】&【短期研修】の募集開始(2021年6月21日)

2021年6月21日付けで令和4年度新進芸術家海外研修制度【長期研修】&【短期研修】の募集が開始されましたのでご確認下さい。*締切2021年8月10日(火)消印有効
募集要項 (zaikenbunka.go.jp)
 別紙1をご参照ください。
令和4年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)につきまして、提出書類の提出期限を本年8月10日(火)消印有です。事務局提出、各団体提出いずれの場合も同様の扱い(締切)となります。
*推薦団体(各分野別団体)宛てに提出があった場合は、*締切翌日(11日(水))中に提出があった旨、事務局及び文化庁に対して(申請件数含め)の一報が必要となりますのでご留意ください。
*翌週16日(月)必着で事務局あて郵送でご提出要。

※担当事務局の連絡先・担当者
株式会社日本旅行 グローバルソリューション営業本部公務法人営業部
「新進芸術家海外研修制度事業」事務局 担当: 桐田・高山
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19 UD神谷町ビル11階
TEL:03-5402-6474 FAX:03-3437-3955
Email:geijutsu_haken@nta.co.jp

第43回 十果会 大阪展■2021年7月21日(水)→27日(火)/高島屋大阪店本館6階美術画廊 

奥谷博 1967年 美術・洋画
今井信吾 1976年 美術・洋画
絹谷幸二 1977年 美術・洋画
相田 幸男 1992年 美術・洋画
瀬川富紀男 1992年 美術・洋画
奥谷太一 2012年 美術・洋画

東京展■2021年7月7日(水)→13日(火)/高島屋日本橋店本館6階美術画廊
大阪展■2021年7月21日(水)→27日(火)/高島屋大阪店6階美術画廊
京都展■2021年8月4日(水)→10日(火)/高島屋京都店6階美術画廊
名古屋展■2021年8月18日(水)→24日(火)/ジェイアール名古屋タカシマヤ10階美術画廊

文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」のマイページのログイン期限:2021年7月30日17時迄

文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の補助金額の確定を受けた方々へ。
文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」のマイページのログイン期限が2021年7月30日17時迄となっています。
(補助事業関係書類は事業終了後5年間の保存が必要とのこと)https://keizokushien.ntj.jac.go.jp をぜひご確認ください。

久野和洋の世界展 2021年6月24日(木)-10月12日(火)/池田20世紀美術館

久野和洋 1991年 美術・洋画
「久野和洋の世界展」KUNO KAZUHIRO

会期:2021年6月24日(木)₋10月12日(火)
会場:公益財団法人 池田20世紀美術館
開館時間:9:00~17:00(休館日:水曜日(7-8月無休)

 

中谷彩花ピアノリサイタル「音の環」2021年7月21日:銀座王子ホール

在研会の皆さま。
ご無沙汰しております。東京文化会館でのコンサートとパネル・ディスカッションに参加させていただきました中谷彩花です。
お元気でいらっしゃいますか?
この度、長引くコロナのため延期しておりましたコンサートを7月21日銀座王子ホールにて開催いたします。お忙しいと存じますが、ご都合がよろしければいらしていただけると嬉しいです。
当日はお客様も制限させていただき、コロナ感染防止対策を万全に開催させていただきます。このような不透明な状況下でのご案内ですが、何卒よろしくお願い致します。

中谷彩花 2016年/音楽・ピアノ(ロシア・モスクワ)

会場:銀座王子ホール
開催:19:00(開場:18:00)

› 続きを読む