在研会の年間活動

平成29年度 年間活動予定

日時 平成29年度 活動予定 場所
2017年6月28日 平成29年度 第1回理事会 日比谷松本楼会議室
2017年6月28日 平成29年度 第31回総会&懇親会  日比谷松本楼会場
7月下旬 平成29年度 在研通信夏号発行(発送作業) 外部委託
8月3日~8月14日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年事業/美術分野50周年記念展ー美術部門ー「洋画」「日本画」「版画」 日本橋高島屋8階ホール
新居浜市美術館他全4会場
10月13日~22日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年事業/
演劇分野&舞台美術等分野の公演&シンポジウム
 下北沢小劇場B1
10月14日~20日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年記念事業/映画分野映画祭&シンポジウム 横浜ジャック&ベティ
10月31日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年記念事業/音楽分野コンサートとシンポジウムの夕べ  東京文化会館小ホール
10月31日 文化庁新進芸術家育成事業・中間報告  文化庁育成係
12月上旬 平成29年度 在研通信冬号発行(発送作業) 外部委託予定
2018年1月24日・1月25日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年記念事業/舞踊分野シンポジウムと映像の夕べ(1/24:在研生による舞踊公演)  劇場東京両国シアターΧ
2018年2月1日 文化庁新進芸術家海外研修員制度発足50周年記念事業/美術分野シンポジウム/平成29年度 新年会 日比谷図書文化館ほか
  • 2018年度の会費と納付銀行口座のご案内
    2018年度の年会費は、2018年4月1日~2019年3月31日迄の1年分となります。年会費は5000円です。
    年2回の通信発行(製作・発送費)、定期総会の会場費、及びHPの更新等、皆様の在研会活動を支える

    原資となります。納付のご協力を、宜しくお願い申し上げます。
    お振込み口座を下記にご案内します。通信発送時にはゆうちょ銀行の振込用紙を同封いたします。
    在研会へのご入会の皆様には、研修派遣年度から会費を受け付けております。

    三菱東京UFJ銀行 高田馬場支店
    口座番号:(普通)0400078
    口座名:文化庁芸術家在外研修員の会
    ゆうちょ銀行
    記号:10020   
    口座名:文化庁芸術家在外研修員の会
  • 2018年度に新たに派遣される方、また2017年度以前に派遣された方でまだ未加入の方もご入会登録を申し受けております。
    1 )派遣年度 2)派遣先(国・都市名)3)専門分野 4)ご氏名・住所・電話・Email、を
    「お問い合わせ」ページより在研会へお申込みください。

報告

街へのおもい 遠藤彰子展 2022.10.12(水)~17(月)日本橋三越本店

遠藤彰子 1986年/美術・洋画
街へのおもい 遠藤彰子展
会期:2022.10.12(水)~17(月)*最終日午後5時終了
会場:日本橋三越本館6階美術特選画廊

 

 

 

<画廊企画>遠藤彰子展「つくるたのしみ」
会期:2022.10.10(月・祝)~16(日)
会場:GALLERY シ GINZA

 

 

 

片岡通人 追悼の会 2022年10月15日(土)/16日(日)沙羅舎

片岡通人(故人) 1979年/舞踊・モダンダンス
公演日:2022年10月15日/17:00開演(開場:16:30)
2022年10月16日/14:30開演(開場:14:00)
出演:加藤みや子/1977年 髙瀬多佳子/1981年 神雄二/1982年 坂田守/2012 他
会場:沙羅舎 B1F 東京都三鷹市下連雀3-1-24
主催:沙羅舎 /発起人代表:神雄二 *お問合せ:各発起人まで

浜野佐知 映画監督 新刊「女になれない職業」9月10日発売!

浜野佐知 2001年/映画・映画監督
新刊「女になれない職業」9月10日発売!ー
いかにして300本超の映画を監督・制作したか。

新着情報! 2022年10月1日(土)

朝日新聞朝刊 P.25 「著者に会いたい」にて掲載されました!

ーあるインタビューで「あなたにとって、映画とは何ですか?」と問われた。カメラの前で、一瞬何を聞かれているかわからなかった私は、「職業ですけど」と応えて、相手をひどく失望させてしまった。期待されたのは、映画への夢やロマンを情熱をこめて語る言葉だったのだろう。しかし、19歳でピンク映画の現場に飛び込み、23歳で監督となり、30代で映画制作会社を立ち上げた私にとって、映画はプロとして食っていく現実そのものだったー【序章】より

› 続きを読む