人間の大河 馬越陽子 展 2021年6月30日(水)~7月5日(月)日本橋三越本店 本店6階 美術特選画廊


馬越陽子 1972年/美術・洋画
「人間の大河 馬越陽子 展 」
期間:2021年6月30日(水)~7月5日(月)
開場:日本橋三越本店 本店6階 美術特選画廊(東京都中央区日本端室町1-4-1)
*諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベント等が変更・中止
になる場合がございます。詳しくはホームページを御確認ください。

Japan Performing Arts Solidarity Network(JPASN)からのご案内のご紹介

政府より沖縄除く9都道府県の緊急事態宣言について今月20日の期限で解除し、岡山県、広島県を除く7都道府県は「まん延防止等重点措置」に移行することが発表されました。都道府県の「まん延防止等重点措置」の期間は、7月11日までになります。沖縄県については来月11日まで緊急事態宣言が延長されています。これに伴いコロナ対策室から事務連絡が公開されています。
「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」https://corona.go.jp/news/pdf/ikoukikan_taiou_20210617_2.pdf

舞台芸術公演(発声を伴わない)の開催制限については、以下のように制限が緩和されています。
・人数上限5,000人
・ガイドラインに従ずる範囲(舞台面から2M確保)で収容率100%(ただし、新たな手続きが必要。後述)
・21時までを目安に営業時間の短縮の要請(各自治体の判断あり、無観客は対象外)
・販売済みチケットのキャンセルは不要
※周知措置期間は6/18~20の3日間

【大阪府】今回の措置以降で、国の基準に準じ独自の制限を緩和することを発表しています。
https://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/kinkyuzitai-20210425/manenboushi-0621.html

【東京都】国の基準に準ずることを確認しています。https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/014/041/030618.pdf

各自治体により、制限の内容が異なる場合がございます。数日は情報が更新される可能性がありますので、随時最新の情報をご確認ください。

□収容率100%について
・p.7「⑥収容率の目安判断に当たっての留意事項について」、
・別紙1「感染状況に応じたイベント開催制限等について(6/17〜の取扱い)」、
・別紙4「収容率上限の目安:実績要件に係る事務手続きフロー」を合わせてお読みいただくと、必要な事務手続きを行うことでガイドラインに従ずる範囲(舞台面から2M確保)で収容率100%での公演が可能なことが明記されています。必要な事務手続きは、別紙4にまとめられており、1,000人以上と1,000人以下で、フローが異なります。いづれの規模の公演でも、以下の書類を用意する必要があります。「実績疎明資料」「チェックリスト」「結果報告資料」※こちらの資料は、様式が準備されているようです。1,000人以上の場合は、上記の自治体へ提出が義務付けられており、1,000人以下の場合はHP等で公表し、1年間保管することになっています。また、問題が生じた場合は、一定期間当該アーティスト等の公演について、収容率100%基準を適用しない、という制限も設けられています。詳細は、別紙4をご覧ください。新たな情報がありましたらおってお知らせいたします。各地で独自制限を行うなどの情報がありましたら、事務局までお寄せください。改めて公演主催者におかれましては、業種別ガイドラインによる対策を順守の上、より強い対策を心がけていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。賛同団体のみなさまには、各加盟団体さまへも共有いただければと思います。
※このメーリングリストは、「賛同団体」のみなさんに送信されています。

Japan Performing Arts Solidarity Network(JPASN)

n.net/

2021年6月19日 | カテゴリー : Uncategorized | 投稿者 : zaikenkai

経済産業省による支援情報「月次支援金」】6月16日~申請受付開始(4・5月分~)

経済産業省による支援情報

中小法人・個人事業者のための「月次支援金」「文化・娯楽関連の事業者」も対象です。
収入減少に対して、個人事業主等は月10万円、中小法人等は月20万円を上限に給付されるものです。
【経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連「月次支援金」】6月16日~申請受付開始(4・5月分~)
https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html

2021年6月11日 | カテゴリー : news, topic | 投稿者 : zaikenkai

『Future Willing 2020 安喜万佐子 Chaos from Order, Order from Chaos』の再販について

『安喜万佐子 Chaos from Order, Order from Chaos』『Future Willing 2020 安喜万佐子 Chaos from Order, Order from Chaos』の再販について

今年春に刊行いたしました『Future Willing 2020 安喜万佐子 Chaos from Order, Order from Chaos』の第1版は好評につき完売いたしました。国内外を問わず、多方面よりご興味をお持ちいただきましたこと心よりお礼申し上げます。つきましては、引き続き第2版を増刷することとなりました。7月はじめに販売を再開いたします。
ただいまご予約を受け付けておりますので info@art16.net までお問い合わせください。2021.6.2

ENGLISH Page

Future Willing 2020
安喜万佐子 Chaos from Order, Order from Chaos
■発行: Future Willing Project (企画:塩田京子(ギャラリー16))
■協力:京都場
■内容:
2020 年秋に開催された安喜万佐子「Chaos from Order 〈時の庫〉」(京都場)・「Order from Chaos〈明日の地層〉」(ギャラリー16)の展覧会を核とし、美術専門家、ジャーナリスト4名により寄稿された執筆文、ならびに安喜万佐子の活動歴や自筆文献等を集録。日本語版と英語版の2冊1組として刊行いたします。【日本語版・英語版2冊組:共にA5サイズ|106ページ|カラー・モノクロ版】
▶執筆者一覧(掲載順):
河村 亮(京都新聞社滋賀北部総局)
木下長宏(芸術思想史)
仲野泰生(キュレーター・京都場館長)
篠原資明(高松市美術館館長)
▶ご購入はこちらへお問い合わせください。
info@art16.net

文化庁様より、令和3年度採択研修員(長期/ 短期・前期)様の案内(2021年6月4日速報)

文化庁のHPに令和3年度に採択された研修員(長期と短期・前期)の一覧が6月4日に文化庁HPに手公開されました。
ご報告申し上げます。https://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/shinshin/kenshu/

尚、在研通信2021年春号の発行後、沢山の研修生OBの皆様から、会費への篤志ご納付を賜り、厚く心より御礼申し上げます。改めまして、新旧の海外研修員様みなさまの交流の場が生まれる事を祈念し、ご意見や音信などを受け賜ります。緊急事態宣言下がまだ続いておりますが、ご健康第一に、是非にご活動等をお寄せくださいませ。

E-mail: info@zaikenkai.org
FAX:03-6256-9720  宛

2021年6月4日 | カテゴリー : news, topic | 投稿者 : zaikenkai