在研会

文化庁芸術家在外研修員の会「在研会」とは…

文化庁の新進芸術家海外研修制度は、「各分野の芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野について研修する機会を設けることによって、わが国の芸術文化の振興に資する」という趣旨に基づき、昭和42年に発足しました。第1回派遣(1967年)では美術、音楽、舞踊、演劇の4部門から各1名が派遣されたこの制度は、その後年々発展を遂げ、今日では数多くの新進芸術家が海外で研修に励んで、わが国の芸術の土壌に新たなる滋養を注ぎつづけています。この制度発足当初は、研修を終えて帰国した後は研修員同士何の繋がりもなく、互いの消息も分らないままの状態が続いていました。しかし、ジャンルの異なる芸術家同志が刺激しあうことも必要ではないか、それにはこの制度で研修してきた芸術家たちが横の繋がりを持ち、芸術の発展により深く寄与してはどうかということで、昭和62年、当時の文化庁長官の仲介を預かって「文化庁芸術家在外研修員の会」が誕生しました。

在外研修員のみなさまの帰国後のネットワークとして、昭和62年(1987年)に活動を開始。様々な分野でご活躍の芸術家達の異分野交流の場、個々人相互のご活動の情報発信と収集の場として活動しています。年数回の「在研通信」の発行と、年次総会・懇親会の開催に於いて、派遣年次や専門分野を超えた研修員同士の交流を促進しています。総会では、新入会員の方々の帰朝ご報告や会員の近況報告を賜り、懇親会では各部門の発表の場を用意しています。なお、在研会は会員皆さまの年会費を基に運営を行っています。

  • 文化庁の新進芸術家海外研修制度とは…

    文化庁では、我が国の将来の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、各分野の若手芸術家等に海外で実践的な研修に従事する機会を提供し、研修する際の渡航費・滞在費を支援しています。
    新進芸術家海外研修制度への応募の詳細は、文化庁のウェブサイトでご確認下さい。

    →「芸術文化」→「世界に羽ばたく新進芸術家等の人材育成」→令和2年度募集要項 御確認

    令和2年度度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集中⇒令和2年度募集は終了しました。

    書類提出締切日:令和元年8月2日(金)消印有効 *締切ました。
    http://www.zaikenbunka.go.jp/

 

news

柳澤紀子展 2019年9月9日(月)-21日(土)養清堂画廊

  
柳澤紀子 1992年 美術/版画
会期:2019年9月9日(月)~21日(土)11:00~19:00
会場:養清堂画廊(東京都中央区銀座5-5-15)03ー3571-1312
*対談:9月14日(土)15:00~16:30「イカロスの詩(うた)-失墜と飛翔と」
徐京植氏(作家・東京経済大学図書館長)×柳澤紀子氏

鈴江栄治グループ展:9月15日~10月18日

 
鈴江栄治 1998年 美術/洋画・彫刻
(グループ展案内)…ドイツ ボン でのグループ展です。
期間:9月15日~10月18日
(新刊案内)
titre:   Front du soleil ” 陽の額 (ひのひたい) ”
auteur:   Eiji Suzue ” 鈴江栄治 ”
edition:   shichosha “思潮社”
date:   le 31 juillet 2019
format, page:   A4菊判, 95 pages
ISBN:   9784783736714
https://www.eijisuzue.com/nouvelle/nouveaut%C3%A9/

川邉耕一展 Floating-回帰- 9月26日~10月12日

 

 

 

川邉耕一 2001年/美術・洋画
会期:2019年9月26日~10月12日
12:00~18:00
会場:なるせ美術座(東京都町田市成瀬)

NEO SYMPHONIC JAZZ 芸劇2019.8.30(金)狭間美帆

   

狭間美帆 2011年/音楽・作曲
ーネオ・シンフォニックジャズ2019/構成・作編曲ー
開演:2019年8月30日(金)19時~
会場:東京芸術劇場コンサートホール

舞台技術者のための横断的総合研修 2019年8月26日~27日

 
舞台技術者のための横断的総合研修「中級」開催!受講者を募集しています。
(東京会場)8/26(月)~8月27日(火)/10:30~17:50(27日16:10迄)
*芸能花伝舎(地下鉄丸の内線・西新宿駅より徒歩5分)
*申込み先:一般社団法人 舞台技術者連合事務局/bgr.jim@gmai.com/080-8816-5803
講師:西川信廣/1986年 演劇・演出、草加叔也/1989年 舞台美術等・舞台美術、
服部基/1994年 舞台美術等・舞台照明、平井徹/2015年 舞台美術等・舞台監督、他
(連合会長:沢田祐二/1969年 舞台美術等・舞台照明、連合監事:小川幹雄/1985年 舞台美術等・舞台監督、連合事務局 立田雄士/2001年 舞台美術等・舞台照明、堀内真人/2003年 舞台美術等・舞台監督 )

石井亨 ”KYOTO ART FAIR” 7 Sepetmber- 9 September 2019

石井亨 2015年/美術・工芸
この度、私の新作がロンドンのヴィクトリアアンドアルバート美術館(V&A)のコレクションになりました。これまで自身の活動に対してご協力いただき、ありがとうございます。
V&Aにおける自身の作品公開は2020年の月以降となります。
作品公開詳細が決まりましたら、ご絡させて頂きます。
[Upcoming Exhibitions]
Group Exhibition
“Perspectives” 4 June-28 July 2019  INTERMEDIATHEQUE
The University Museum, The University of Tokyo Tokyo
“KYOTO ART FAIR” 7 Sepetmber-  9 September 2019 NIJO_JO Kyoto
“ART 021”7 November- 10 November 2019 Shanghai Exhibition Center  Shanghai

 

› 続きを読む