在研会

文化庁芸術家在外研修員の会「在研会」とは…

文化庁の新進芸術家海外研修制度は、「各分野の芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野について研修する機会を設けることによって、わが国の芸術文化の振興に資する」という趣旨に基づき、昭和42年に発足しました。第1回派遣(1968年)では美術、音楽、舞踊、演劇の4部門から各1名が派遣されたこの制度は、その後年々発展を遂げ、今日では数多くの新進芸術家が海外で研修に励んで、わが国の芸術の土壌に新たなる滋養を注ぎつづけています。この制度発足当初は、研修を終えて帰国した後は研修員同士何の繋がりもなく、互いの消息も分らないままの状態が続いていました。しかし、ジャンルの異なる芸術家同志が刺激しあうことも必要ではないか、それにはこの制度で研修してきた芸術家たちが横の繋がりを持ち、芸術の発展により深く寄与してはどうかということで、昭和62年、当時の文化庁長官の仲介を預かって「文化庁芸術家在外研修員の会」が誕生しました。

在外研修員のみなさまの帰国後のネットワークとして、昭和62年(1987年)に活動を開始。様々な分野でご活躍の芸術家達の異分野交流の場、個々人相互のご活動の情報発信と収集の場として活動しています。年数回の「在研通信」の発行と、年次総会・懇親会の開催に於いて、派遣年次や専門分野を超えた研修員同士の交流を促進しています。総会では、新入会員の方々の帰朝ご報告や会員の近況報告を賜り、懇親会では各部門の発表の場を用意しています。なお、在研会は会員皆さまの年会費を基に運営を行っています。

  • 文化庁の新進芸術家海外研修制度とは…

    文化庁では、我が国の将来の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、各分野の若手芸術家等に海外で実践的な研修に従事する機会を提供し、研修する際の渡航費・滞在費を支援しています。 新進芸術家海外研修制度への応募の詳細は、文化庁のウェブサイトでご確認ください。 http://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/shinshin/kenshu/

    →「芸術文化」→「世界に羽ばたく新進芸術家等の人材育成」をクリックください

 

news

DOMANI・明日展DISCUSSION(座談会)のご報告

2017年1月28日(土)のスペシャルトーク(座談会)に傍聴に参りました。
今回のスペシャルトークは、近年研修先として選ばれている、アジアや南半球への海外研修の報告がテーマとなり、オーストラリア(シドニービエンナーレ)の報告(2016年中村裕太氏)と、フィリピン(2015年山内光枝氏)、及び
今年のDOMANI・明日展の表紙を飾られた金子富之氏のカンボジア(2015-2016年)のご報告でした。文化庁DOMANI明日展ご担当官の司会で、3氏の作品の背景となっている宇宙観(師匠との出会い・体験・視座等)をバックに、熱のこもるトークとなりました。
終了後に、理事長より直接各研修員の方に在研会のご案内をし、ご入会ご参加を呼び掛けました。(11名出展研修生の4名がご登録)
遡る2016年12月10日のオープニング記念トークは「欧州展示事情」と題して南隆雄氏(2010年仏)、秋吉風人氏(2011年独)、澤田諒氏(2013年独)3氏のご報告でした。特にフランスやドイツの芸術家アトリエ兼住居での活動風景や展示会制作の背景など、貴重な写真を披露され、今後の同海外研修制度を志望する方への道案内となった模様です。現時点では3300名の研修生(内美術分野が約1300名)が誕生し、2017年は同制度発足50周年記念事業を在研会で予定しています。在研会ご入会未登録の方、住所変更でご案内届かない方、事務局へお問合せ下さい。

在研通信2016年冬号のご案内

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32016%e5%86%ac%e5%8f%b73%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32016%e5%b9%b4%e5%86%ac%e5%8f%b72
在研通信2016年冬号を発刊しました。ご寄稿下さった会員の皆様、ご尽力に感謝いたします。
*お詫びと訂正
(掲示板)P.22,14行目「第69回六軌展」→「第69回立軌展」です。謹んでお詫びいたします。
(在研制度発足50周年記念事業のご案内)P.15<演劇+アートマネジメント分野より>ご案内会員…名取敏行様(2003年・演劇/制作)
P.16<美術分野より>ご案内会員…久野和洋様(1991年・美術/洋画 在研会副理事長 3)茨城県天心記念五浦美術館が正しい名称です。
再度、
お詫びの上で訂正申し上げます。

 

事務所移転のお知らせ

いつもお世話になっております。
10月1日に千駄ヶ谷の事務所から移転しましたのでご案内いたします。
新住所は、〒102-0071 東京都千代田区富士見2-12-16-202 Salon@ふじみ
です。宜しくお願い申し上げます。

平成28年度「第30回総会・懇親会」開催のご案内

下記の日程で平成28年度の総会を開催します。第2部は会員相互の交流の場として懇親会を催します。
往復葉書にてご案内の際、住所ご変更等でお手元に届かない会員の方もいらっしゃいます。
ぜひ、ご出席を御検討賜りますよう、改めてお待ち申し上げております。
*ご参加のお申込みは、本ホームページの「お問合せ」より、研修派遣年度と研修分野を併せてご記入をお願い致します。

1)日時:平成28年10月12日(水)
  第1部:「第30回総会」15:30~17:00  *受付開始15:00
  第2部:「懇親会」17:30~19:30 (20:00退出) *懇親会費7000円

2)場所:日比谷「松本楼」2F特別会場(東京都千代田区日比谷公園1-2)

3)議題:H27年度の活動報告・H28年度の活動計画、新入会員のご紹介、在研制度50周年記念・
     在研会発足30周年記念事業、他

 

2016年第3回理事会開催のご案内

2016年度の第3回理事会を開催いたしました。2016年9月9日13:30~15:00 (千駄ヶ谷事務所)
各理事の方々へご案内中ですので、ご出欠を事務局までお寄せください。

なお10月12日(水)の2016年度総会&懇親会のDMの発送作業を行いました。
会員のみなさまには、お手元に往復葉書が届きますので、御確認のほどをよろしくお願いします。
*届かない会員の方は、恐れ入りますが「お問合せ」よりお問合せください。

平成29年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について

平成29年度新進芸術家海外研修制度の募集は終了致しました。
本研修制度の募集案内は,文化庁ウエブサイトにてご確認ください。
また,本研修制度に関する質問については,文化庁にお問い合わせください。
今年度の締切日は8月5日(金)です(*消印有効)。

› 続きを読む